新加盟店

ファッション,アクセサリー,雑貨

アトリエ ジェムカフェ

天然石・宝石のオーダーメイド&オリジナルジュエリー製作・販売

023-682-8330

山形市嶋北1-20-30 マップはこちら

お気に入りに追加

2017-04-17 20:19:20 一覧に戻る

私の才能に光を照らしたアゼツライトの指輪を娘のペンダントへ贈る

投稿者/ミカエル


アゼツライトと呼ばれるその石は、
ロバート•シモンズ氏、ネイシャ•アーシャン氏のある予言の中で
“アゼツと呼ばれるある天使のグループソウルの存在とテレパシーでつながっている〟と伝えられたことから
ライトワーカーにとっては非常に重要な石となると言われております。
アゼツは「名のない光」の潮流を保持するためのある地球の石の活性化について告げました。
最初のアゼツライトは米国ノースカロライナ州の1970 年頃の採掘物の中にありました。それから30年以上経て、二度目の産出 は米国バーモント州で発見されたものでした。
以来
アゼツライトは
南インド(サチャロカアゼツラト)ロッキー山脈(ピンクアゼツイト)、インド北部(ヒマラヤゴールド•レッド•レッドゴールドアゼツライト)
で発見されています。
米国ノースカロライナ州で新たな発見があり(サンダーローザアゼツライト•ゴールデンアゼツライトクリスタル)もっとも新しいものはニュージーランドで見つかりました。
これらの新たな形態の全てがアゼツライトの周波数を保持していますが、それぞれの独特の性質をもちます。
アゼツライトは、細胞の再生やライトボディの活性化などの並外れたエネルギー特性をもっているとされ
「覚醒したクォーツ」と呼ばれるべくして現れたものです。
(ロバートシモンズ氏の言葉より)
アトリエ*ジェムカフェでは
ロバート•シモンズ氏のヘヴン&アース社に精通してる日本で有名なメーカーを通じ正規のアゼツライトを取り扱っております、
私はそのダイヤモンドに似た光が魂の灯火に命を吹き込む感じがしてお守りのリングを作ろうと思ったのです。
右手中指は、自分自身を表すと古い言い伝えがあります。
宝石の鞄をもって歩いた営業時代の指輪をリフォーム、プラチナで台座を作り小さなダイヤモンドを3粒、アトリエ*ジェムカフェロゴマークの葡萄の蔦に見たて実のように入れました。
アゼツライトを台座にはめ込んだ
お守りリングは、私のその後をどんな時も照らし続けているのです。
…人生の中で〝何度もくる試練〟を乗り越えられた私は、
私の息子や娘にも、それを望んで育ててきました。
アゼツライトは、息子には高校生の時
イシスの羽根がモチーフになっておりました。今でも大切に身に付けております。
そして娘には私の指輪から羽根のモチーフのジュエリーに仕立てて贈りました。

母から子供へ伝える〝魔法のジュエリー〟です。
今年3月、娘はその才能を20/2000の確率で評価され新たな人生のスタートをきります。

宜しければ
こちらの記事をお読みきださい。

http://gemcafe.blog91.fc2.com/blog-entry-340.html?sp自分で決めること-娘が着た青い振り袖の記憶

元記事:http://tektek369.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

ページトップへ