新加盟店

住宅

有限会社 マルコ―渋谷建築

健康住宅の超省エネ住宅に賢く住もう

023-686-4450

山形市大字青柳1778-2 マップはこちら

お気に入りに追加

2018-11-08 16:20:00 一覧に戻る

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の、エネルギー収支表が できました

投稿者/マルコ―渋谷

昨年1月に完成しました、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の、エネルギー収支表ができましたので、掲載します。
 
今回のエネルギー収支は、石油、ガスを一切使用しない、電気のみの住宅です。
ZEHの定義、1次エネルギー(照明・給湯・冷暖房・換気)の収支が±0ですが、この収支表は、1次エネルギー以外の電気(IH・電子レンジ・冷蔵庫・TV・パソコン・洗濯機・ドライヤーその他、家電等)を全て含めた、完全なエネルギー収支になります。
 
1年間で、電力へ売った余剰電力料金は172,854円ー電力より買い入れた電気料金133,293円(再生ネルギー賦課金・消費税共)で、差引39,561円の黒字となりました。
 
1世帯当たりの、電気、ガス、灯油使用料金は、家の大きさや、家族構成にもよるが、年間30万~40万円は使用しているご家庭が多い気がします。

すなわち、10数年で、工事費UP分は回収できると思われます。(修理も必要な場合もあります)
 
電気料金の再エネ賦課金は、現在は、kw/2.64円で、今後必ず上昇します。
電気料金の上昇と合わせて、エネルギー代金は、上がるのではないでしょうか。
一度電気料金の検針票を見て見ましょう。毎月相当の金額を電気料金と一緒に支払っています。
 
家を安く建てて、ランニングコストを高く使うか、家を、省エネ、ZEH等で、ランニングコストを抑えなおかつ、冬場の室内温度差での、病気のリスクを下げれば、結果的には、安い家になるのではないでしょうか。
(冬場の、室内温度差でが原因で死亡する方が、交通事故死の4倍です)
 
新築をお考えの方、賢い家造りをしましょう。

ページトップへ