新加盟店

さくら 現住所/山形市 :旅篭町ハーブカントリー 

自己紹介
はじめまして、アロマテラピストのさくらです。
人間の暮らしは不自然で
心や体が傷つくことがたくさんあります。
そんな時に植物の力を借りて
心や体を癒す術をアロマテララピーと呼びます。

アロマテラピーは医術ではありません
植物の香りで人を癒す緑の癒学です

毎日の暮らしに疲れたら
どうぞハーブカントリーをお尋ねください。
あなたが元気になれるように 
精一杯お手伝いさせて頂きます。

香りの癒学のスペシャリスト さくら

 

関連店舗

ハーブカントリー

  • 店舗/発信者情報
  • お知らせ一覧
  • お得・クーポン情報

さくらさんの新着日記

2017/05/30 19:31:27
人間まるごと、地球まるごと、宇宙まるごと
5月28日、ホリスティック医学協会のホリスティックヘルス塾『基礎講座』が開講されました。山形で初の開催です。

ホリスティック医学協会の名誉会長は帯津良一先生です。

「医者と患者は戦友で、一緒に病気と戦うんだ」

「健康とはBody・Mind・Spiritの一体となった人間まるごとのもの」

「1日は夜明け前の太極拳に始まる。そして1日働いた後で美味しい酒とおいしい酒の肴があれば幸せだ」

印象的な帯津先生の言葉です。なんとおおらかでダイナミックなお医者さんでしょう。

私は帯津先生の笑ったお顔が大好きで、その空間にいるだけで何も心配はなく怖くなくなります。

これが「医者」なのだと心から思いました。

中国の古典「黄帝内経」に『上工は未病を治す』とあります。上工(名医)はまだ表に現れていない病気に気づき治してしまうということです。

帯津先生は上工ですね(*^。^*)

ホリスティックとは全体的な、とか統合的と訳されています。つまり「まるごと」ですね。

人間まるごと・・・でも人間は一人では生きられないのです。家族や社会や自然と一緒になって、その関係性の中で生きていけるのです。

そう「人間まるごと、地球まるごと」ですね。それが宇宙まで広がるのです。

まるごと・・・いい言葉じゃないですか。
何かに困ったら、どーんとまるごと受け止めてみませんか?何か変わるかもしれません。何かできるかもしれません。

人間まるごと癒してくれるお医者さんが増えることを心から願っています。

私は一人の患者として医者と戦友になれるように、そして病にちゃんと立ち向かえるように「自分まるごと」大切にして、正しく楽しく生きていこうと思っています。

ホリスティックな生き方や考え方、健康、自分なりのライフスタイルを見つめ直してみたい方は、ぜひ次回のホリスティックヘルス塾に参加してみませんか?8月開講の予定です。

詳しくはハーブカントリーまでお問い合わせください。

長い独り言に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

さくら

皆さんも健康や

 
カテゴリー: つれずれ  

ページトップへ