新加盟店

日記アーカイブズ

2010年10月一覧(26)

2010年09月一覧(5)

2010年11月一覧(20)

2010年12月一覧(23)


2011年01月一覧(27)

2011年02月一覧(24)

2011年03月一覧(30)

2011年04月一覧(29)

2011年05月一覧(25)

2011年06月一覧(21)

2011年07月一覧(24)

2011年08月一覧(30)

2011年09月一覧(18)

2011年10月一覧(25)

2011年11月一覧(24)

2011年12月一覧(27)


2012年01月一覧(29)

2012年02月一覧(27)

2012年03月一覧(27)

2012年04月一覧(27)

2012年05月一覧(28)

2012年06月一覧(30)

2012年07月一覧(29)

2012年08月一覧(29)

2012年09月一覧(28)

2012年10月一覧(29)

2012年11月一覧(28)

2012年12月一覧(31)


2013年01月一覧(28)

2013年02月一覧(26)

2013年03月一覧(23)

2013年04月一覧(26)

2013年05月一覧(25)

2013年06月一覧(28)

2013年07月一覧(26)

2013年08月一覧(23)

2013年09月一覧(26)

2013年10月一覧(27)

2013年11月一覧(25)

2013年12月一覧(24)


2014年01月一覧(25)

2014年02月一覧(22)

2014年03月一覧(24)

2014年04月一覧(27)

2014年05月一覧(24)

2014年06月一覧(24)

2014年07月一覧(26)

2014年08月一覧(26)

2014年09月一覧(22)

2014年10月一覧(22)

2014年11月一覧(23)

2014年12月一覧(27)


2015年01月一覧(23)

2015年02月一覧(21)

2015年03月一覧(26)

2015年04月一覧(22)

2015年05月一覧(20)

2015年06月一覧(23)

2015年07月一覧(20)

2015年08月一覧(19)

2015年09月一覧(17)

2015年10月一覧(17)

2015年11月一覧(20)

2015年12月一覧(18)


2016年01月一覧(22)

2016年02月一覧(25)

2016年03月一覧(24)

2016年04月一覧(29)

2016年05月一覧(30)

2016年06月一覧(27)

2016年07月一覧(28)

2016年08月一覧(29)

2016年09月一覧(27)

2016年10月一覧(30)

2016年11月一覧(26)

2016年12月一覧(27)


2017年01月一覧(28)

2017年02月一覧(24)

2017年03月一覧(28)

2017年04月一覧(28)

2017年05月一覧(29)

2017年06月一覧(28)

2017年07月一覧(29)

2017年08月一覧(28)

2017年09月一覧(27)

2017年10月一覧(27)

2017年11月一覧(27)

2017年12月一覧(29)


2018年01月一覧(30)

2018年02月一覧(27)

2018年03月一覧(30)

2018年04月一覧(29)

2018年05月一覧(24)

2018年06月一覧(18)


時森 ししん

自己紹介

関連店舗

MOVIE ON やまがた

  • 店舗/発信者情報
  • お知らせ一覧
  • お得・クーポン情報

時森 ししんさんの新着日記

2018/06/19 13:07:08
やっと来れた「かっぱ寿司」は1年ぶり…大満足☆
ずっと食べたかった。
来たくてしょうがなかった。


最近は、いつもスタッフの後藤くんに言っていた…「回転寿司に行きたい!」「かっぱ寿司〜」

特にこの2、3ヶ月は、ずっと言っていた。
美味しいお寿司屋さんや料亭、フレンチやイタリアンなど、東京のお客さんがいらっしゃり、ご一緒する機会は多い。

しかし、回転寿司が食べたくてしょうがなかった。



土曜日の夜、ムービーオンでの会議の合間の1時間で、「かっぱ寿司」に突入!

しかし、週末で混んでおり、約30分待たされる。

普通は「待つ」のがもったいなくて、違う店を選ぶが、何とか食べられるのではないかとの読みで並ぶ。

入店後30分過ぎて、午後8時45分に席につけた。



ここ数年で、1番美味しかったと思うぐらい、心も身体も胃袋も、欲していたんだと心から思った。

一緒に行った、秘書室の優香ちゃんや後藤くんの方が、自分のあまりの喜びを驚いていた。



何故、こんなに望んでいたのか?

自分で自分の心を、少しだけのぞいて見る。


3人の子ども達がまだ小さい頃、毎週日曜日の夜は、山形市の通称ムーミン谷のそばの「平禄寿司」に家族で行くのが、最も楽しい時間だった。



その頃に、戻りたかったのかも…現実逃避かな?

かなりハードでタフな仕事が続き、少しは自由があった頃に、腹の底から笑えた頃に、戻りたかったのかもしれない。

戻らなくても、その頃の匂いを嗅ぎたいと思ったのかも…。



炙りものが美味かった。

やはり、回転寿司には「自由」がある。
そして、名詞で呼ばれず、番号で呼ばれる。
とても、秘匿性があり自由である。


選べる寿司の種類も、豊富であった。


ルーチンから外れたり、新たな開拓も、やはり必要だなと思ったのである。


元記事:https://ameblo.jp/stokimori/entry-12384816491.html

ページトップへ