新加盟店

日記アーカイブズ

2010年10月一覧(26)

2010年09月一覧(5)

2010年11月一覧(20)

2010年12月一覧(23)


2011年01月一覧(27)

2011年02月一覧(24)

2011年03月一覧(30)

2011年04月一覧(29)

2011年05月一覧(25)

2011年06月一覧(21)

2011年07月一覧(24)

2011年08月一覧(30)

2011年09月一覧(18)

2011年10月一覧(25)

2011年11月一覧(24)

2011年12月一覧(27)


2012年01月一覧(29)

2012年02月一覧(27)

2012年03月一覧(27)

2012年04月一覧(27)

2012年05月一覧(28)

2012年06月一覧(30)

2012年07月一覧(29)

2012年08月一覧(29)

2012年09月一覧(28)

2012年10月一覧(29)

2012年11月一覧(28)

2012年12月一覧(31)


2013年01月一覧(28)

2013年02月一覧(26)

2013年03月一覧(23)

2013年04月一覧(26)

2013年05月一覧(25)

2013年06月一覧(28)

2013年07月一覧(26)

2013年08月一覧(23)

2013年09月一覧(26)

2013年10月一覧(27)

2013年11月一覧(25)

2013年12月一覧(24)


2014年01月一覧(25)

2014年02月一覧(22)

2014年03月一覧(24)

2014年04月一覧(27)

2014年05月一覧(24)

2014年06月一覧(24)

2014年07月一覧(26)

2014年08月一覧(26)

2014年09月一覧(22)

2014年10月一覧(22)

2014年11月一覧(23)

2014年12月一覧(27)


2015年01月一覧(23)

2015年02月一覧(21)

2015年03月一覧(26)

2015年04月一覧(22)

2015年05月一覧(20)

2015年06月一覧(23)

2015年07月一覧(20)

2015年08月一覧(19)

2015年09月一覧(17)

2015年10月一覧(17)

2015年11月一覧(20)

2015年12月一覧(18)


2016年01月一覧(22)

2016年02月一覧(25)

2016年03月一覧(24)

2016年04月一覧(29)

2016年05月一覧(30)

2016年06月一覧(27)

2016年07月一覧(28)

2016年08月一覧(29)

2016年09月一覧(27)

2016年10月一覧(30)

2016年11月一覧(26)

2016年12月一覧(27)


2017年01月一覧(28)

2017年02月一覧(24)

2017年03月一覧(28)

2017年04月一覧(28)

2017年05月一覧(29)

2017年06月一覧(28)

2017年07月一覧(29)

2017年08月一覧(28)

2017年09月一覧(27)

2017年10月一覧(27)

2017年11月一覧(27)

2017年12月一覧(29)


2018年01月一覧(30)

2018年02月一覧(27)

2018年03月一覧(30)

2018年04月一覧(29)

2018年05月一覧(24)

2018年06月一覧(27)

2018年07月一覧(31)

2018年08月一覧(27)

2018年09月一覧(28)

2018年10月一覧(16)


時森 ししん

自己紹介

関連店舗

MOVIE ON やまがた

  • 店舗/発信者情報
  • お知らせ一覧
  • お得・クーポン情報

時森 ししんさんの新着日記

2018/10/10 14:41:23
東海大学の橋本敏明常務理事との出会いで「高き志しと勇気」をいただく☆
10月6日(土)、東海大学山形高等学校で、2018年度3回目となる市民講座を開催した。

この講座は、1年間で約4回、様々なテーマを保護者や地域の方々、さらには一般市民や中学生まで、申し込みの上参加できる。



今回の第4回講座は、東海大学常務理事・望星学塾副学長の橋本敏明先生より、「オリンピック教育について」講演をいただく。

1964年の東京オリンピックの開催2ヶ月前に、東海大学創設者である松前重義総長は、東海大学学園オリンピックを湘南校舎で開催した。

スポーツを通して世界平和を目指すオリンピックの精神は、人類の希望と言っても過言ではない。
その思いを、前回の東京オリンピックより先んじて松前重義総長は実践した。



その思いは、今の日本柔道連盟会長であり、JOCを牽引している山下泰裕氏にも通底している。

もともと橋本常務は、1979年から1987年まで、国際柔道連盟会長の松前重義総長に随行し、世界中を飛び回ってこられたのである。



山形市の馬見ケ崎河畔で行われる「日本一の芋煮会」の様子をテレビ放送で見られて、「是非行ってみたい!」ということで、岡田副校長がご案内する。



その後、山形市内の「浜なす分店」で、芋煮
を作ってもらい昼食。
そこから自分は合流する。

真室川町の「森の家」の一子相伝の「甚五右エ門芋」を使っての芋煮。

橋本常務理事は、とてもとても喜んで下さった。

 戦前、逓信省の局長だった松前重義氏。
東條英機陸軍大臣や軍部の目の上のタンコブだった人が3人いた。
戦争に反対していたのである。

1人は、軍人の石原莞爾氏…山形県人。
2人目は、政治家の中野国会議員。
3人目が、官僚の松前重義氏。

3人とも暗殺を企てられたが、1人は殺され、1人は割腹、そして松前重義氏は生きた。

しかし、二等兵として戦地の前線に送られた。

戦後「人づくり」の重要性に傾注し、今の東海大学や望星塾に繋がっていく。

食事をとりながら、橋本敏明先生のお話は、松前重義総長の生の声を聞けて、とても面白く、充実した時間であった。

自分が東海大学に入った時、先輩方には、山下泰裕氏や原辰徳氏が同じキャンパスにいた。
松前総長の講義を一度だけ伺った。

しかし、今となっては、もっともっと勉強し、多くを知り、多くの先達と会い、歴史と思想を学びたかったと思うのである。

橋本先生とは、来年、大学関係者と芋煮会を開催しようと約束し、別れたのである。

東海大学へ息づく思想は、まさに「平和教育と科学的客観性」そして「多様性を認める力と主権在民」であった。

手前味噌だが、素晴らしい大学である。



東海大学山形高等学校の理事長として、改めて勇気と責任をいただいた秋晴れの日であった。




元記事:https://ameblo.jp/stokimori/entry-12410655817.html

ページトップへ