新加盟店

日記アーカイブズ

2010年10月一覧(26)

2010年09月一覧(5)

2010年11月一覧(20)

2010年12月一覧(23)


2011年01月一覧(27)

2011年02月一覧(24)

2011年03月一覧(30)

2011年04月一覧(29)

2011年05月一覧(25)

2011年06月一覧(21)

2011年07月一覧(24)

2011年08月一覧(30)

2011年09月一覧(18)

2011年10月一覧(25)

2011年11月一覧(24)

2011年12月一覧(27)


2012年01月一覧(29)

2012年02月一覧(27)

2012年03月一覧(27)

2012年04月一覧(27)

2012年05月一覧(28)

2012年06月一覧(30)

2012年07月一覧(29)

2012年08月一覧(29)

2012年09月一覧(28)

2012年10月一覧(29)

2012年11月一覧(28)

2012年12月一覧(31)


2013年01月一覧(28)

2013年02月一覧(26)

2013年03月一覧(23)

2013年04月一覧(26)

2013年05月一覧(25)

2013年06月一覧(28)

2013年07月一覧(26)

2013年08月一覧(23)

2013年09月一覧(26)

2013年10月一覧(27)

2013年11月一覧(25)

2013年12月一覧(24)


2014年01月一覧(25)

2014年02月一覧(22)

2014年03月一覧(24)

2014年04月一覧(27)

2014年05月一覧(24)

2014年06月一覧(24)

2014年07月一覧(26)

2014年08月一覧(26)

2014年09月一覧(22)

2014年10月一覧(22)

2014年11月一覧(23)

2014年12月一覧(27)


2015年01月一覧(23)

2015年02月一覧(21)

2015年03月一覧(26)

2015年04月一覧(22)

2015年05月一覧(20)

2015年06月一覧(23)

2015年07月一覧(20)

2015年08月一覧(19)

2015年09月一覧(17)

2015年10月一覧(17)

2015年11月一覧(20)

2015年12月一覧(18)


2016年01月一覧(22)

2016年02月一覧(25)

2016年03月一覧(24)

2016年04月一覧(29)

2016年05月一覧(30)

2016年06月一覧(27)

2016年07月一覧(28)

2016年08月一覧(29)

2016年09月一覧(27)

2016年10月一覧(30)

2016年11月一覧(26)

2016年12月一覧(27)


2017年01月一覧(28)

2017年02月一覧(24)

2017年03月一覧(28)

2017年04月一覧(28)

2017年05月一覧(29)

2017年06月一覧(28)

2017年07月一覧(29)

2017年08月一覧(28)

2017年09月一覧(27)

2017年10月一覧(27)

2017年11月一覧(27)

2017年12月一覧(29)


2018年01月一覧(30)

2018年02月一覧(27)

2018年03月一覧(30)

2018年04月一覧(29)

2018年05月一覧(24)

2018年06月一覧(27)

2018年07月一覧(31)

2018年08月一覧(27)

2018年09月一覧(28)

2018年10月一覧(29)

2018年11月一覧(27)

2018年12月一覧(11)


時森 ししん

自己紹介

関連店舗

MOVIE ON やまがた

  • 店舗/発信者情報
  • お知らせ一覧
  • お得・クーポン情報

時森 ししんさんの新着日記

2018/12/04 19:05:39
パスラボ山形ワイヴァンズ強靭化計画…河野選手と中島選手!
先日、パスラボ山形ワイヴァンズの選手たちのまとまりや、チームワークを向上させる為に、最年長選手(…と言っても30歳前だが)の河野誠司選手と、中島良史選手を呼び、小野寺ヘッドコーチ、佐藤洋一GMを含めて打ち合わせをした。



勝ち負けの振れ幅が大きく、試合コンデションの波が安定していない。

何よりも、コートの内外を通しての、チーム内コミュニケーションを厚くする為に、河野誠司選手と中島選手に、チームを引っ張っていく為の役割をお願いした。


まさに、パスラボ山形ワイヴァンズの、チーム強靭化計画と言っても過言ではない。
技術やフィジカルの向上も必要であるが、まずは、プロとしての自覚や意識をさらに進化させたいのである。


2人とも、快諾してくれた。

パスラボ山形ワイヴァンズは、ちょうどシーズンの3分の1を終えたところ。
各選手の状態やチームの状況を、選手目線で教えてもらったのである。



打ち合わせの後、ちょうど、パスラボの事務所で仕事をしていたマネジャーの高橋翔も連れて、焼肉「味の園」へ行き、夕食を食べる。



西蔵王の「楓庵」の息子さんご夫妻が、七日町でやっているのが「味の園」である。

肉のランクは「楓庵」と同じで、高く、旨味がある。
また、こちらも炭火の為に、焼け方が違うのである。



ご飯に、卵スープを食べた。



最初はご飯はいりませんと、遠慮していた高橋翔マネジャーだったが、「おかわり」をしていた。
河野も中島も、「美味い!」を連発していた。



様々な話をして、チームの中の気遣いや、試合に臨む意識、また日々の練習など、河野も中島も、真剣に考えていた。



石川アシスタントコーチと、小林トレーナーを呼ぶことになり、途中から合流してもらう。

チームスタッフへの感謝を、河野も中島も口にしていた。
特に、中島は、トレーナーの小林がいたから、手の骨折から、予定の3分の1の日数で復帰したと感謝していた。

これこそ、チームワークの真髄である。

それぞれが、それぞれの役割を持ち、自分の役割を全力で果たす。
そして、お互いが、信頼し合い、リスペクトし合い、始めて血が通ったチームになるのだ。

山形ワイヴァンズは、そこがこれまで弱かったのかもしれない。

その数日後行われた香川戦。
山形ワイヴァンズは、これまでとは違ったプロの感覚を宿していた。

山形はいよいよ冬本番。
雪が舞い散る冬の空を、紫の龍が、大きく高く舞い上がることを信じたい。


元記事:https://ameblo.jp/stokimori/entry-12423480035.html

ページトップへ