新加盟店

日記アーカイブズ

2010年10月一覧(26)

2010年09月一覧(5)

2010年11月一覧(20)

2010年12月一覧(23)


2011年01月一覧(27)

2011年02月一覧(24)

2011年03月一覧(30)

2011年04月一覧(29)

2011年05月一覧(25)

2011年06月一覧(21)

2011年07月一覧(24)

2011年08月一覧(30)

2011年09月一覧(18)

2011年10月一覧(25)

2011年11月一覧(24)

2011年12月一覧(27)


2012年01月一覧(29)

2012年02月一覧(27)

2012年03月一覧(27)

2012年04月一覧(27)

2012年05月一覧(28)

2012年06月一覧(30)

2012年07月一覧(29)

2012年08月一覧(29)

2012年09月一覧(28)

2012年10月一覧(29)

2012年11月一覧(28)

2012年12月一覧(31)


2013年01月一覧(28)

2013年02月一覧(26)

2013年03月一覧(23)

2013年04月一覧(26)

2013年05月一覧(25)

2013年06月一覧(28)

2013年07月一覧(26)

2013年08月一覧(23)

2013年09月一覧(26)

2013年10月一覧(27)

2013年11月一覧(25)

2013年12月一覧(24)


2014年01月一覧(25)

2014年02月一覧(22)

2014年03月一覧(24)

2014年04月一覧(27)

2014年05月一覧(24)

2014年06月一覧(24)

2014年07月一覧(26)

2014年08月一覧(26)

2014年09月一覧(22)

2014年10月一覧(22)

2014年11月一覧(23)

2014年12月一覧(27)


2015年01月一覧(23)

2015年02月一覧(21)

2015年03月一覧(26)

2015年04月一覧(22)

2015年05月一覧(20)

2015年06月一覧(23)

2015年07月一覧(20)

2015年08月一覧(19)

2015年09月一覧(17)

2015年10月一覧(17)

2015年11月一覧(20)

2015年12月一覧(18)


2016年01月一覧(22)

2016年02月一覧(25)

2016年03月一覧(24)

2016年04月一覧(29)

2016年05月一覧(30)

2016年06月一覧(27)

2016年07月一覧(28)

2016年08月一覧(29)

2016年09月一覧(27)

2016年10月一覧(30)

2016年11月一覧(26)

2016年12月一覧(27)


2017年01月一覧(28)

2017年02月一覧(24)

2017年03月一覧(28)

2017年04月一覧(28)

2017年05月一覧(29)

2017年06月一覧(28)

2017年07月一覧(29)

2017年08月一覧(28)

2017年09月一覧(27)

2017年10月一覧(27)

2017年11月一覧(27)

2017年12月一覧(29)


2018年01月一覧(30)

2018年02月一覧(27)

2018年03月一覧(30)

2018年04月一覧(29)

2018年05月一覧(24)

2018年06月一覧(27)

2018年07月一覧(31)

2018年08月一覧(27)

2018年09月一覧(28)

2018年10月一覧(28)

2018年11月一覧(27)

2018年12月一覧(23)


2019年01月一覧(26)

2019年02月一覧(23)

2019年03月一覧(20)

2019年04月一覧(24)

2019年05月一覧(24)

2019年06月一覧(27)

2019年07月一覧(18)


時森 ししん

自己紹介

関連店舗

MOVIE ON やまがた

  • 店舗/発信者情報
  • お知らせ一覧
  • お得・クーポン情報

時森 ししんさんの新着日記

2019/01/13 11:48:14
☆三津屋の天ざると、女優の菜葉菜と、映画「赤い雪」☆
1月8日(火)、ティーアーティストの浅野社長と菜葉菜が、主演映画「赤い雪」の公開前のマスコミ取材などのキャンペーンの為に山形県入りした。



時間が取れずに、この日は会えないと思っていたが、何とかアポイント調整がつき、合流することができた。

一緒に行ったのが、メトロポリタン山形…いわゆる駅ビルの1階にある「そば処・三津屋」である。

天ざる大盛りに、カレーのつけ汁も頼んだ。



2006年のYMF山形国際ムービーフェスティバルの打ち上げの時、中央の大手プロダクションの経営者の方々や、著名な映画監督やプロデューサー、さらには俳優の方々が大勢いた中で、まだデビュー仕立ての若い女優の卵が、「ここにいる人達の中で私が1番映画が好きです!映画を愛してます!」と、誰に向けて、何の為に言っているのか、大きな声で意味不明の宣戦布告をした。

その若い女優の卵が、菜葉菜であった。

ありがたいことに、ほとんどの方が、おおむね彼女の発言を好意的に取って下さった。

自分は、こういう熱意が、映画祭には必要だと、まだまだ知名度の薄い彼女を、翌年からYMF山形国際ムービーフェスティバルのイメージ女優、ナビゲーター、スカラシップ作品への出演など、13年間の繋がりである。

合わせて、所属事務所のティーアーティストの浅野社長は、様々なミッションをお願いしてきた、同じ船のクルーの一員といってもいい。

その浅野社長が、全てをかけて臨んだ映画が、来月の2月1日に全国公開される、オール山形県ロケの「赤い雪」である。

菜葉菜の主演の話題作である。

監督を務めるのが、2014年のYMF山形国際ムービーフェスティバルにて、「オンディーヌの呪い」で準グランプリを獲得した甲斐さやか監督である。

2月1日には、菜葉菜とダブル主演の永瀬正敏さん、井浦新さんなどが、公開キャンペーンで山形入りする。

ムービーオンでも、上映会と舞台挨拶が予定されている。



浅野社長と菜葉菜が、「美味しい山形の蕎麦を食べたい!」とのリクエストに応えて、「そば処・三津屋」へとなった。

天ざるも美味しいが、カレーつけ汁は、多様性と満足感を得られる。

菜葉菜も浅野社長も、とても喜んでいた。



甲斐さやか監督の力量は、以前から有名であり、本格的な作品は今回初めてであるが、可能性は果てしなく将来楽しみな監督である。

お話ししていても、日本の古来からの伝統文化に造詣が深く、さらには、世界各国の歴史にも詳しく、彼女の世界観の「源」がどのようにして作られたのかと、興味は尽きなかった。

「雪」の持つ、普遍的な意味や、人間の命の儚さ、そして、「記憶」の曖昧さなど、すぐ消えてしまう雪と重ね合わせている。

是非、ご覧いただきたい。



三津屋の後、チャーリーブラウンで、スタッフも入れゆっくり話をする。

今、手がけている、様々な映画の話をした。

そして、この「赤い雪」が、菜葉菜と浅野社長にとっての、13年間の集大成になればと心から願うのである。




元記事:https://ameblo.jp/stokimori/entry-12432556301.html

ページトップへ